個別予約受付

リザーブストック個人予約

個別予約受付

ひとつひとつ説明します。

・個別予約受付

リザーブストック予約ページ

お客様からみると

どの時間が申し込みできるのかが一目でわかる

また

申し込みがあると

その時間の申し込みはできなく

Wブッキングがない。

これって、ポイントですよ。

 

申し込みが入ると

管理ページのカレンダーで、管理できます。

また

毎日送られるシステムからのメールには

昨日の個人予約の申し込み状況や

当日の予約状況も把握できます。

 

カレンダー

リザーブストックカレンダー

 

毎日のメール

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%a1%a8%e7%a4%ba

    %e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%a1%a8%e7%a4%ba%ef%bc%93

ペイパル決済もできますし

・申し込み直後の申し込みお礼メール

・1日前受講確認メール

・受講後、お礼メール

・数週間後の「あれからいかがですか」メール

を自動的に送ることができます。

 

この自動化は、本当に助かります。

 

なぜなら、

当初、申し込みが入ったときの

メールのやりとりが面倒でリザーブストックを使い始めました。

 

 

月に100人の申し込みがあると考えてください。

1件の申し込みに対し、これらの3通のメールを送ると考えると

毎月300通のメールを送る必要があります。

 

また

申し込み後、すぐにメールの返信がないと

今のお客様は

「申し込みできなかった」・・・と考え

その後の連絡が途絶えてしまいます。

実際

事業を始めた3か月目

9件の申し込みが入りましたが

翌日にメールを返していたら

2件(20%)の申し込み者との連絡が途絶えました。

 

ここ大事ですね。


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme