相手を納得させる自己ブランディングとは?

リザーブストック

相手を納得させる自己ブランディングとは?

情報の出所で「納得性」が変わる。
例えば、
「本日、日本で古代の地下都市が発見されました」

というニュースが出たとき


●スポーツ紙
●大衆週刊誌
で記事が出るのと


★NHKニュース
★新聞の号外
で記事が出るのでは・・・・

意味合いが変わりますよね。

Bだったら・・・「本当だ」と多くの人は思うだろうし
Aだったら・・・またか・・・と多くの人は思うでしょう。

個人事業主が提供するサービスも
B:これなら間違いない
A:本当にそうなのか???

ここで言う
「これなら間違いがない」と多くの人に知ってもらうには
発信元の
「信頼性」が必要です。

この「信頼性」を勝ち得るには
「自己ブランディング」を作っていくしかありません。

★この人はその道の「プロ」に違いない
★この人の言っていることは本当に違いない
★この人のサービスを受ければ、私の問題は
 解決されるに違いない

・・・・・・

この部分を作らないと
多くの方は
あなたの言っていることを信用しませんね。

どんなに
・良いこと
・すごい効果のあること
・時間が短縮できること
・安くできること
・・・・であってもです。

この信用を作るためには
「自己ブランディング」を作る必要があります。


この「自己ブランディング」を伝えるときには

★相手が納得できる「理由」が必要です。
★結果を出している必要もあります。

アメブロ
ホームページ
において、説明だけに終わっていませんか?

「根拠」をしっかりと伝えていますか?

徹底的に
アメブロ、
ホームページにおいて、
「その道のプロ」であるという情報を提供してください。

これができると
「自己ブランディング」が完成されます。

個人サービス申込者は、
アメブロ、
ホームページの隅々まで読み切っています。

そして、
「この人なら、自分の問題を解決してくれる」と感じ
サービスに申込みしようと思います。

その時に
「もっと、解決できる情報が知りたい」と思う方に向けて
★ステップメール★は最適です。

ホームページや
アメブロの記事の下に
ステップメールへの「誘導バナー」を設置してください。

興味がある方は
申し込んでくれます。

そして
その方に
アメブロやホームページには書けない
「コア」な部分をステップメールを通して
伝えてください。

ファンになること
間違いなしです。

 

次のページ

ワードプレスの作り方

サーバーを契約する


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme