SEO対策とは?

リザーブストックSEO対策とは

リザーブストックSEO対策とは

HOW SEARCH WORKS

グーグルがグーグル検索の「仕組み」をここで解説しています。

 

検索結果の評価を5つ示しています。

  1. Vital
  2. Useful
  3. Relevant
  4. Not Relevant
  5. Off-Topic

簡単に個人的な見解として解釈すると

・検索キーワードに関して、役に立つ満足のいくレベルの情報が提供されているか

・検索キーワードに関連する情報が提供されているか

このような尺度から

5つの評価を与えていると考えられます。

 

検索キーワードというのは

何かしらの問題を解決したいと思って

検索窓に入力する「キーワード」のことです。

 

ということは、

キーワードに関連する言葉に対し

どのくらいの問題解決する情報を与えているか?

ここがポイントになると思っています。

 

検索窓に

「恋愛 悩み 相談」と入力すれば

恋愛の悩み相談に対し解決策ヒントを提供するページが

よいサイトと評価することになります。

 

グーグル検索順位を決める検索ロボットは

1年365日、24時間

全世界のウエブサイトを巡回して

どんな情報が提供されているか

記録をとっています。

 

ポイントは

人の手によって巡回しているのではなく

ロボットが巡回していることです。

 

ロボットは

日本語の理解が薄いです。

日本語の漢字を

ひとつの記号として解釈し

他の漢字との関連性から

評価していると・・・個人的に考えています。

 

つまり

SEO対策とは

グーグルロボットに好かれるウエブページを作りながら

人としての読み手に共感できる内容を

どのくらいまで極められるか!!!

ここだと思っています。

 

私の見解では、

「グーグルは、多くの人に有益な情報を与えるサイト、ページが好き」

と認識しています。

 

ですから

私の10持っているウエブサイトは、

有益な情報を提供することに特化して作っています。

 

その結果

4年目になるサイトでは

年間40万人が訪問するまでになりました。

 

現在

年間10万人が訪問するウエブサイトを

最短

どのくらいの時間で作成できるのか?

ここに挑戦しています。

 

40万人が訪問するサイトを作るのは大変です。

過去の経験から

年間10万人が訪問するウエブサイトは半年くらいあれば作れます。

・・・・ということは

100万人を集めるには

10万人が集まるウエブサイトを10つくればよいことになります。

2015年12月現在、4つのウエブサイトの合計訪問者は約64万人

12月の26日に6つのウエブサイトを立ち上げました。

そのうちのひとつがこのサイトです。

この6つのサイト訪問者がどこまで増やせるのか・・・

ここがポイントですね。

 

 

このトライに関して

新しい発見や失敗をこのウエブサイトに書いていく予定です。

この内容を詳しく知りたい方は

ぜひ、セッションやセミナーを受けてくださいね。

 

次のページ


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme