ステップメールの作り方

ステップメールの書き方

ステップメールの書き方

目次

ザイアンス効果

ステップメール受付ページ

ステップメールタイトルと設定

受付ページの作り方

本文の作り方

 

できましたら

こちらから無料のシートをダウンロードしてください。

ステップメール枠作り(リザスト伊藤伸一)

こんなシートです。

ステップメールの書き方

最初に、しっかりとターゲットを明確にしましょう。

全ての人、全員に共感できる内容のステップメールを作るのは

大変難しいです。

しかし、1万人に一人が悩んでいることにターゲットを向ければ

日本には1万人以上がターゲットになります。

このターゲットによって

・価値観も異なるし

・使えるお金の範囲も違う

・興味も違うし

・住んでいるところも違いますね

 

ステップメールをなぜ購読するのか?

私の見解ですが

何かしら

「抱えている問題を解決するヒントを得たい」と思い

申し込んでくれると思います。

個人的には

「問題解決のヒント」を提供し

先生と生徒の関係を作るのが

ステップメールの役割だと考えています。

 

申込者はどんな問題を抱えているのか?

この問題点を特定し

数日間かけて

問題解決のヒントを提供するのが

ステップメールだと考えています。

 

理解させるだけでなく、行動させる

ポイントは

購読者に行動を起こさせることです。

そのためには

やるべきことのシートを提供したり

1週間のタイムプランを提供したり

「仕組み」を作るとよいですね。

 

数回に分けて何を配信するの?

<例:TOEICの点数を上げたい>

この場合には

①TOEIC問題種類の説明

②それぞれ問題種類に対し、学ぶべきポイント説明

③一つ目のリスニングポイント

④二つ目のリーディングポイント

⑤勉強スケジュールのポイント

⑥やる気をあげるポイント

⑦3ヶ月スケジュールの提供とまとめ

こんな感じです。

ステップメールの書き方

このシートを埋めながら

頭の中を整理していただけるとよいですね。

 

最初にやるべきことは何か?

①他の人のステップメールを購読する

ステップメールの書き方

メルマガ・ステップメール・ファーストアンサーのタブをクリック

ステップメールの書き方

ステップメール タブをクリック

ステップメールの書き方

新規作成ボタンを押しましょう

ステップメールの書き方

ここの設定は、あとで説明します。

ポイントは、その下 スクロールしたところにあります。

ステップメールの書き方

ここには、毎月大量にメールアドレスを集めている方々が並んでいます。

この中から、共感する人のステップメールを10人

購読してください。

 

10名購読後、

・この人のはいいなー

・この人のは・・・うーん

共感するか・共感しないか

⇒この共感する部分をしっかりと

「どんなところがよかったのか?」

と自分に質問をし、箇条書きに回答を考えることによって

ステップメールを書いていくヒントを得ることができます。

 

ステップメールに何を書きたいか!

イメージができましたら

いきなり書き始めるのではなく

提供するシートを埋めていきましょう。

空欄があってもOKです。

 

全体のシナリオができたら

いよいよ作成です。

 

次のページ

ザイアンス効果

ステップメールタイトル設定

ステップメールタイトルと設定

 

ステップメール作り方動画無料セミナー

約50分で説明しています。

こちらから申込みください。

リザーブストックでステップメールを作る


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme