アメブロタイトル作成時のポイント

アメブロタイトル作成時のポイント

アメブロタイトル作成時のポイント

 

アメブロ記事 タイトルを決める最大のポイント

記事タイトルのキーワードに注目しないと・・・・
集客は1/10以下になります。。。その理由は???

 

アメブロの記事を書くときに

【タイトルキーワード】は重要なポイントです。

 

この【キーワード】をニーズに合ったものにすると・・・・

検索から多くの人が訪問してくれます。

 

アメブロ記事1

 

1日の結果です。

検索からアメブロに来ていただいた訪問者は、1日で340人になります。

 

この訪問者が検索からアメブロに来て、

「このサイトは有益なサイトだ」と思うと・・・また来てくれます。

 

この検索に引っかかる【キーワード】を選ぶのに

キーワードプランナーを使っています。

 

http://www.gugutasu.jp/blog/adwords-keyword-planner/

 

こちらのサイトで使い方について説明されています。

 

何ができるのか?

1か月の間に

どのくらいの人がその【キーワード】を検索しているのか?

その数字が分かります。

 

例をあげると

【警察官 面接】という複合キーワードの検索数を調べると

下記のようになります。

 

アメブロ記事2

 

Kは1000の単位ですので、12万くらいの検索があることになります。

このキーワードでトップ表示がされれば、多くの人がクリックしてくれる可能性:大ですね。

 

キーワードによって検索のボリュームが変わってきます。

下記の3つを比較してください。

①「占い」

アメブロ記事3

1か月の検索数は300万を超えますね。↑

②「四柱推命」

アメブロ記事4

1か月の検索数が約11万くらい。↑

 ③「天中殺」

アメブロ記事5

1か月の検索数が約1万8000くらい。↑

 

あまりにも検索数の多い【キーワード】を選ぶと・・・・

競合が多く、上位表示できませんね。

あまりにも検索数が少ない【キーワード】を選ぶと・・・

上位表示できても訪問者は増えません。

 

 

キーワードプランナーの使い方が・・・分からないという方へ

 

検索キーワードを作成するにあたり

 

狙ったキーワードをグーグルで検索してみてください。

アメブロ記事6

 

赤枠の数字が100万以内だと・・・楽に上位表示できますよ。

この数が少なければ・・・競合が少ないことになりますね。

 

競合が多いのは分かるけど・・・・

検索数が多いかどうか・・・・・

これを探るには

下記のようにしてください。

 

検索で上位表示させたい【キーワード】をグーグル検索で入力すると

その【キーワード】に関連した「検索数の多い複合キーワード」が出てきます。

アメブロ記事7

 

検索数の多いキーワードを打ち込まなくても良いように

候補を表示してくれます。

この【キーワード】は検索数が多いので、この言葉を中心にタイトルを作っていくと良いと思いますよ。

 

グーグル検索で上位表示させたい・・・・という戦略の下

記事を書きこんでいくと、検索上位表示が可能になってきます。

 

皆さんもアメブロの記事を書くときには

タイトルに注意して書いてみてください。

 

結果として出てくるのは1週間以上かかりますので

定期的に

アメブロ記事8

 アメブロ内の「アクセス解析」⇒「検索ワード」を調べて
検索されているかどうか確認してくださいね。

アメブロ記事のタイトルは
グーグル検索の重要なポイントです。


しっかりと練ってくださいね。

 

次の記事

アメブロ画像の大きさを変える簡単な方法

問題点を解決するグーグルアナリティクスをアメブロに導入

アメブロを定期購読してもらうRSSリーダー登録方法

 


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme