ブログ一文のちょうどよい長さ

ブログ一文の長さ

ブログ一分のちょうどよい長さについて

ブログの文章一文のちょうど良い長さ

長い文章の場合
途中で「主語」「述語」が混在するため
何を言いたいのか・・・よく分からなくなります。

できれば、
一文には「主語」は一つ
「述語」も一つが分かりやすいと思います。

<<例>>
一文にはひとつの意味。
×:私は、彼のことが嫌いだが、
  今回はしかたなく一緒にカラオケに行った。 
○:私は、彼のことが嫌いだ。
  しかし、今回は仕方なく一緒にカラオケに行った。

<<例>>

できるだけ文章を短くする。(原則40文字以内)

×:仲間の友情というものを、改めて非常に良く理解できた。 
○:仲間との友情を改めて理解できた。
一文中には、「、」は多くても3つまで。

 

<<例>>

主語と述語は近接させる。
×:私は、現状の労働環境下で生じる問題に注目した。
○:現状の労働環境下で生じる問題に、私は注目した。
文章が長くなれば主語と述語が離れやすくなるので注意が必要です。 

 

次のページ

 

リザーブストック活用のヒント

受付ページに入れる画像の大きさを簡単に変える方法

デザインが優れている無料画像サイト

 

あなたのアメブロ・ホームページを診断します。

1時間50分マンツーマンコンサルティング

(リザーブストック使い倒し23の特典付)

http://reserve-stock-trainer.com/personal-lessons/


リザーブストックオフィシャルトレーナー伊藤伸一 © 2015 All Rights Reserved. Frontier Theme