新しいサイトを作成して2週間後の検索順位8位

新しいサイトを作成して2週間後の検索順位8位

上記赤枠表示は、新しくウエブサイトを登録して

1ページのみ作成したサイト結果です。

 

2週間後に

どのくらいの順位に入ったのかを調べたものです。

 

他の枠は、ちゃんとしたウエブサイトの私のページですが

1ページのみでも

どこまで上位表示できるか

試してみたかったからです。

 

「リザーブストック 登録方法」では、トップページの8位

 

このページには、テキストはほとんどなく

画像をつなぎ合わせただけです。

 

このサイトつくりのために気をつけたことは

①サイトタイトル

①ページタイトル

③ディスクリプション

④Hタグ

 

つまり

トップページを上位表示させるのは

それほど難しくない・・・

 

この1ページだけで

1位表示できるかどうか

試していきます。

 

新しいサイトを作成して2週間後の検索順位8位

 


起業5日目:アメブロにグーグルアナリティクスを導入する

起業5日目:アメブロにグーグルアナリティクスを導入する

アメブロにグーグルアナリティクスを導入する方法は

こちらで説明しています。

ここに書かれている内容にて

プラグインにタグを挿入しました。

 

大切なのは

アメブロが公表しているページビューと

実際のページビューが異なるので

・・・・・

 

アメブロの管理ページからページビューをみますと

約1900ですが

(ページビューとは、どのくらいのページが見られているかのページ数)

実際に、2月6日のグーグルアナリティクスの数字は

343ページビューです。

約1/6くらいが実数になります。

この数字の差を理解する必要があります。

ページビューがアメブロ管理ページで200くらい表示されていたら

実際は、30くらいのページビューくらいだと思ってください。

 

もし

アメブロ訪問者からリザーブストックウエブサイトへの

誘導率が、3%だとすると

(アメブロからリザーブストックへの訪問者÷アメブロの訪問者=3%)

リザーブストックのページにアメブロから訪問されるのは

アメブロページビュー200→実際には1/6のため35くらい

35×3%=1人

1日に一人の計算になります。

 

 

そこで

アメブロからリザーブストックに

何人の人が来ているのか

調べてみました。

 

有償版を使うと

グーグルアナリティクスが導入できるので

この数字が分かります。

アメブロからリザーブストックページへの訪問者は29人でした。

誘導率は、15%でした。

忙しい時期は、30%を越えるので・・・よしとします。

 

補足になりますが

自分の訪問は、フィルタをかけて

除外してあります。

正確な数字を知りたいからです。

 

ここまでで、

アメブロの準備ができました。

ここからは、

3ヶ月間、1日2ページ記事を書いて

上位表示を目指したいと思います。

 

ここのポイントは

新しく、ウエブを作成した場合は

最初の3ヶ月間

毎日、記事を書くことです。

 

グーグルに対し

「情報提供をがんばっているウエブサイト」であると

情報を与えるためです。

 

グーグルに、アメブロ作成登録します。

https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?hl=ja&continue=/addurl&pli=1

フェイスブックアカウントを作りました。

友達ゼロからはじめています。

3ヶ月間

メッセージのみを出していきたいと思います。

 

事業を進めてきて

理解したのは

「与えてから、得る」

つまり

与えて、相手の満足度を上げないと

得ることはできない・・・ことです。

 

場合によると

得る前に、1年間

与え続けるかもしれません。

 

現在、2つの事業を行っていますが

準備期間がしっかりとあれば

成長の伸びは

大きくなります。

 

成長するには

しっかりとした戦略と

行動が必要だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


起業4日目:アメブロテーマを作り、目次を作り、フッターメニューを作る。

起業4日目:アメブロテーマを作り、目次を作る。

①テーマを作る

 これは、重要な「やるべきこと」です。

 このテーマは、グーグル検索で上位表示される可能性が

 非常に高いです。

 そのため、検索キーワードを選んで入力してください。

 検索キーワードとは、

 お客様が、何かしらの情報を得たいときに

 検索窓に打ち込み「言葉」です。

 

 例えば

 リザーブストックの使い方が分からなければ

 「リザーブストック 使い方」と検索します。

 そうすると、

 テーマ「リザーブストックの使い方」の目次ページが

 高順位で表示されます。

 

②テーマを作成したら、そのテーマ内に

 目次ページを作成する。

③ナビゲーションメニューに、目次を割り振る

 テーマ10この内

 興味を持っていただけるテーマ目次を

 ナビゲーションメニューに貼り付けます。

 

 管理画面、フリースペースから設定します。

フッターメニューも作成しました。

これを入れることで、

リザーブストックとホームページに

被リンクを貼ることができ

SEO対策ができます。

詳しくは、こちらへ

 

できあがったのがこれです。

ポイント

・テーマは、グーグル検索に重要なポイントです。

 一文を読んで、何がカテゴリー内に書かれているか

 一目で分かるような文言を選びましょう。

・目次をつくり、項目を増やしていくと

 利便性が高まると共に

 必要な情報がすぐに得られるため

 リピーターが増えます。

 

 

 

 

 

 


起業3日目:アメブロに登録する

起業3日目:アメブロに登録する

ここまでできました。

①登録する

②毎月1008円支払う「有料版」にする。
【Amebaプレミアム】
(PC)https://premium.ameba.jp/pc/

ここから申し込んでください。

③オリジナルデザインに変更しました。

 デザインをCCS編集に変更する。

 こちらで説明しています。

 

④pingの設定を行う。

 こちらで説明しています。

 

⑤トップ画像を作成し、アップする。

 

⑥プロフィールを作成する

 

本日、

ここまで作成するのに

約1時間半かかりました。

参考URL

 

 

 

 

 

 

 

 


グーグル検索順位変動

グーグル検索順位変動

私は、不精なので

アメブロの記事(ページ)作成や

ホームページブログの記事(ページ)作成を

しばらく・・・やっていませんでした。

 

例えば

アメブロは、約2年半

記事を作成していませんでした。

 

それでも

年間10万人の訪問者が来ていたので

記事内容がしっかりとしていれば

検索順位は落ちない・・・と

思っていました。

 

ホームページも同じです。

年間訪問が35万人あったので

2016年

2つの記事しか、書いていませんでした。

 

それが・・・・

今年に入って

大きく変動しました。

 

例えば

このグラフを見てください。

このホームページは

2年前に作成し

半年間で

約100ページ=100記事書き上げました。

その後

1年半

記事を書かなくても

1日に

400くらい

検索で表示されていました。

 

ところが

1月17日

突然下がりました。

 

調べてみると

グーグルが検索順位アルゴリズム変更を

行ったことがわかりました。

 

更に調べてみると

私は

10のウエブサイトをもっていますが

内容をしっかりと

オリジナルコンテンツで書き上げたサイトは

検索順位が下がっていませんが・・・・

 

テクニックを用い

薄っぺらな内容で作ったウエブサイトは

大きく

検索順位を下げているのが

わかりました。

 

更に

1年前、12月にホームページをつくり

20ページくらいのウエブサイト

このサイトは当初

しっかりと、グーグルにて認識されていましたが

現在

グーグルに

ウエブサイトがあることすら・・・

認識されていないようになりました。

 

仮説ですが

訪問者がないページは

グーグルからすると

「有益なウエブサイト、ページではない・・・」と考え

検索順位を下げると共に

認識もされなくなるのではないか・・・と

 

それ以外の放置していたサイト3つも

グーグルから認識されていませんでした。

とほほ・・・

 

それを1月3日に

第六感で察知し

今見ているこのホームページの記事を

定期的に書き加えるようにしました。

 

私、いつも

何かが起きる前に

察知する能力があるようです。

多く、救われた経験があります。

 

雑談ですが、

運転中、社内でラップ現象が起きたので

アクセルをゆるめ、

社内を見渡すと

後ろから、もう突進で突っ込んでくる車が発見され

横にずれると

スピード出しすぎで横転し

反対車線にガードレールを突き破り

突っ込んでいった。

びっくりしました。

 

またあるときは

東名高速を走行していたとき

前を走っているトラックが少しふらついているので

追い越し車線に寄ったところ

そのトラックは左側の壁に衝突し

私の走行前を

回転しながら、荷物を撒き散らして・・・・

どんでもないことになりました。

 

事前に、察知していたので

ブレーキを踏むのではなく

アクセルを踏み込み

そのトラックをよけて走り抜けた後

止まって後ろを見たときには、

撒き散らかった荷物によって

通行できなくなった車の列

何十台も後ろ出につらなっている状態。

・・・・よかった。

ちなみに事故運転手に声をかけましたが

ほとんど怪我はありませんでした。

 

 

話を元に戻します。

その結果がこれです。

このグラフを説明しますと

右へは、時系列の流れ

上へは、検索により表示された1日の件数

 

この期間、30ページほど記事を書きました。

その結果

1日のグーグル検索表示回数が

200ほど増えました。

 

結論です。

これからは、記事を1週間に2記事ほど

書き続けましょう。

 

ホームページを作っただけ、

20ページくらいでは

1年後に、全く訪問者のないホームページに

なってしまいます。

 

ただし、

訪問時間の短いサイトは・・・・

検索順位上位表示が難しいです。

 

グーグルアナリティクスを導入し

ここを客観的に把握し、

改善しましょう。

 


起業2日目:自分のできることを探す

起業2日目:自分のできることを探す

 

最初に

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1108

ここからはじめてください。

 

昨日の自己分析で明確になったこと

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】
得意なことで
心が喜ぶこと
 

 ①私は何者?

300超言葉の中から

共感する文字を選び、丸をつけて明確になったことは

・人に教えること

・人から感謝されること

・好奇心が強い

・論理的に考えることが好き

 

あなたは、自己分析をすると

どんな人物なんでしょうか?

 

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】

ココから明確になったことは
「他者への貢献を誠実に、真摯に行う」
 
 

②私は何をやっている時に楽しい?

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】

ここから明確になったのは、

新しく何かを始めるのが好き

 


 ③私のやりがいは何?

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】

自分のやりたいことを見つける自己分析【無料診断シート】
私のやりたいことが
・人のためになること
・育成につながること
・感謝されること
・やりたいこと実現に貢献すること
 
以上のようになりました。
 
そこで
他者のために何ができるのか
たな卸しをしてみました。
 
これまでの経験
・上場企業営業の管理職
 間接的部下も含め800名
 →人材育成が得意
・採用担当者
 →コンピテンシー育成が得意
・人材研修
 3年間で1万人受講
 →人材育成が得意
・メンタル対応
 休職者へのカウンセリング
 →メンタルカウンセリングが得意
・PDCAサイクルを回すのが得意
・仮説マーケティングが得意
・新しいことをやるのが好き
 
個人的には
・霊視ができる
 
1日考えた結果
「相談者の困っていることに
 アドバイスをする仕事」
 
自分のできることで
貢献できることを
1日具体的に考えます。
 

ホームページ作成して約1年経ちました。

ホームページを作って約1年がたちました。

グーグルアナリティクスの結果を元に

説明していきます。

 

最初1ヶ月に訪問数が多いのは

自分自身の訪問が加算されているからです。

途中で、

フィルタ機能を使い

自分の訪問を除外しました。

 

現在

100ページくらいに増えました。

1週間に2ページくらいの頻度で書いています。

 

訪問者が順調に増えているのが

グラフから読み取れますね。

 

私の中の計算式では、

ホームページの総ページ数×80%=1日の訪問者数

つまり

現在

100ページくらいあるので

1日の訪問者は

100×0.8=80人くらい

 

以前は

×0.8を計算式に入れなくても

訪問者を獲得できていました。

100ページあれば

1日の訪問者は100くらいありました。

 

他のサイトが全てそうだったからです。

 

多分

リザーブストックを使っている方が

限られるため

そのようになったのだと思います。

 

現在持っている

1番多い訪問者のホームページは

約500ページあり

年間32万人が訪問しています。

 

1日に換算すると870人/1日の訪問者

 

リザーブストックのこのホームページも

500ページになれば

1日600名くらいの訪問者を獲得できると

考えます。

 

アメブロの集客コンサルタントが

「記事を毎日書きなさい」と言い続けるのも

ページ数が多ければ多いほど

入り口が多くなるからです。

 

訪問者が増えてきたら

次に注目したのは「訪問時間」です。

 

グーグルは

インターネットを利用する方に

有益な情報を提供しているサイトを

上位表示させます。

 

そう考えると

訪問時間が30秒のサイトと

訪問時間が4分のサイトでは

どちらが

より有益な情報を提供しているのか

 

簡単に判断できますね。

 

訪問時間を長くするには

情報を多く提供するか

ユーチューブ動画を貼り付けて

数分間見てもらうか

 

個人的には

3分くらいのユーチューブ動画を貼り付けるのを

おススメしています。

 

私もこれから

動画を多数、撮影し

入れ込んでいこうと思います。

 

また

ユーチューブは

グーグル検索でも上位表示されるので

ダブルで有効です。


起業1日目:起業のための自己分析を行う

1日目:自己分析を行う

最初に設計図ありきです。

例えば、建物を建てるのに

設計図がなければ、ちゃんとした家は立ちませんよね。

この設計図をしっかりと立てているか?

 

最初に

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1108

ここからはじめてください。

 

その理由は

お金ではなく

心が喜ぶことを仕事にして欲しいからです。

 

私のメインの仕事は就職支援です。

この仕事を選んだのは

好きな仕事を一生の仕事にして欲しいからです。

 

25年間

ある上場企業で働く中で

同僚や上司、部下と飲みに行っても

仕事の話は出ませんでした。

 

なぜなら

仕事が楽しいからです。

 

でも

隣の席の他の会社の方々は。。。

会社の悪口や

上司の愚痴を・・・

こんな状況をよくみました。

・・・残念なことです。

 

こんな人生を

多くの方にして欲しくないと思っています。

 

友達は言います。

「そんな好きなことで、お金を得ること

 そんなにやさしい世界ではない」

 

でも

やってもみないで

そんなことは言いたくないです。

 

私は

他人のレールの上を走り

他人から「あーだこーだ」言われて生活する人生を

送りたくないです。

 

自分でレールの上を走り

失敗しても

自分の責任として

次への糧にできる

やりたいことをやりたいです。

 

企業という枠の中で

自分のやりたいことがない方

・・・・・

 

この方々のために支援したいと思い

起業支援の仕事を始めました。

 

そして

今回、新しい事業を起こそうとしているのは

独立して事業をしていく中で

「引き寄せの法則」の重要性を感じ

このチャンスを逃している方も多いと感じたからです。

 

せっかく

目に見えない「力」が

手助けをしてくれているのに

その「力」を感じていない方が多く

チャンスを逃しています。

 

その気づきを感じて欲しいと思っています。

 

皆さんも

この心が喜ぶ発見シートを使い

何をやりたいのか

明確にしてくださいね。

伊藤伸一


リザーブストック基本設定のステップメール

リザーブストック基本設定のステップメール

リザーブストックの使い方ホームページを作成しましたが

なかなか訪問者が増えないので、

内容をステップメールにし、

告知することにしました。

http://www.reservestock.jp/subscribe/46417

 

リザーブストックのステップメールは、

HTMLメールを送ることができ、

配信時間や間隔も設定することができます。

 

特に

画像つきのメールが送れるのは

教える・・・ことを考えると

非常に助かります。

 

 


ホームページ制作1ヵ月後、トップページランクイン

11

ホームページ制作1ヵ月後、トップページランクイン

このサイトは、「スカイプコーチ」という検索キーワードで1番を

とるために作りました。

 

最初の1週間で、15固定ページを書き上げ・・・

そのまま放置していましたが、

本日見たら、上位表示されていました。

 

少し、びっくりです。

ページを増やしていないのにです。

 

具体的に何をやったのか?

1ページの文字数も少ないし・・・

ただ

情報だけは提供しました。

http://skype-coach1.com/

 

セミナーやサービス説明もなく、情報の提供だけを書きました。

その理由は、誘導レベルにまで達していないからです。

途中だからです。

 

やはり

・グーグルは、ウエブを商用で使うのをあまり好まない

・商用で使う場合は、リスティング広告を使ってほしいという戦略を持っている

・そのリスティング広告主にとっても有益な情報を提供しているサイトが好まれる

  ・・・と思いました。

 

このサイトでは

誘導は、ほとんど行わず

有益な情報のみを提供して

どのくらいで1番になれるか???

確認したいと思います。

 

ウエブ集客のポイントは、

「様々な仮説を立てながら検証を行い、

理論としてまとめ、

行動を改善していくことによって成果を出していく」ことです。

 

その検証から導き出された理論を

定期的に1日勉強会という形で

一緒に勉強しています。

勉強したい方は、ぜひ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2189