起業5日目:アメブロにグーグルアナリティクスを導入する

起業5日目:アメブロにグーグルアナリティクスを導入する

アメブロにグーグルアナリティクスを導入する方法は

こちらで説明しています。

ここに書かれている内容にて

プラグインにタグを挿入しました。

 

大切なのは

アメブロが公表しているページビューと

実際のページビューが異なるので

・・・・・

 

アメブロの管理ページからページビューをみますと

約1900ですが

(ページビューとは、どのくらいのページが見られているかのページ数)

実際に、2月6日のグーグルアナリティクスの数字は

343ページビューです。

約1/6くらいが実数になります。

この数字の差を理解する必要があります。

ページビューがアメブロ管理ページで200くらい表示されていたら

実際は、30くらいのページビューくらいだと思ってください。

 

もし

アメブロ訪問者からリザーブストックウエブサイトへの

誘導率が、3%だとすると

(アメブロからリザーブストックへの訪問者÷アメブロの訪問者=3%)

リザーブストックのページにアメブロから訪問されるのは

アメブロページビュー200→実際には1/6のため35くらい

35×3%=1人

1日に一人の計算になります。

 

 

そこで

アメブロからリザーブストックに

何人の人が来ているのか

調べてみました。

 

有償版を使うと

グーグルアナリティクスが導入できるので

この数字が分かります。

アメブロからリザーブストックページへの訪問者は29人でした。

誘導率は、15%でした。

忙しい時期は、30%を越えるので・・・よしとします。

 

補足になりますが

自分の訪問は、フィルタをかけて

除外してあります。

正確な数字を知りたいからです。

 

ここまでで、

アメブロの準備ができました。

ここからは、

3ヶ月間、1日2ページ記事を書いて

上位表示を目指したいと思います。

 

ここのポイントは

新しく、ウエブを作成した場合は

最初の3ヶ月間

毎日、記事を書くことです。

 

グーグルに対し

「情報提供をがんばっているウエブサイト」であると

情報を与えるためです。

 

グーグルに、アメブロ作成登録します。

https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?hl=ja&continue=/addurl&pli=1

フェイスブックアカウントを作りました。

友達ゼロからはじめています。

3ヶ月間

メッセージのみを出していきたいと思います。

 

事業を進めてきて

理解したのは

「与えてから、得る」

つまり

与えて、相手の満足度を上げないと

得ることはできない・・・ことです。

 

場合によると

得る前に、1年間

与え続けるかもしれません。

 

現在、2つの事業を行っていますが

準備期間がしっかりとあれば

成長の伸びは

大きくなります。

 

成長するには

しっかりとした戦略と

行動が必要だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホームページ作成して約1年経ちました。

ホームページを作って約1年がたちました。

グーグルアナリティクスの結果を元に

説明していきます。

 

最初1ヶ月に訪問数が多いのは

自分自身の訪問が加算されているからです。

途中で、

フィルタ機能を使い

自分の訪問を除外しました。

 

現在

100ページくらいに増えました。

1週間に2ページくらいの頻度で書いています。

 

訪問者が順調に増えているのが

グラフから読み取れますね。

 

私の中の計算式では、

ホームページの総ページ数×80%=1日の訪問者数

つまり

現在

100ページくらいあるので

1日の訪問者は

100×0.8=80人くらい

 

以前は

×0.8を計算式に入れなくても

訪問者を獲得できていました。

100ページあれば

1日の訪問者は100くらいありました。

 

他のサイトが全てそうだったからです。

 

多分

リザーブストックを使っている方が

限られるため

そのようになったのだと思います。

 

現在持っている

1番多い訪問者のホームページは

約500ページあり

年間32万人が訪問しています。

 

1日に換算すると870人/1日の訪問者

 

リザーブストックのこのホームページも

500ページになれば

1日600名くらいの訪問者を獲得できると

考えます。

 

アメブロの集客コンサルタントが

「記事を毎日書きなさい」と言い続けるのも

ページ数が多ければ多いほど

入り口が多くなるからです。

 

訪問者が増えてきたら

次に注目したのは「訪問時間」です。

 

グーグルは

インターネットを利用する方に

有益な情報を提供しているサイトを

上位表示させます。

 

そう考えると

訪問時間が30秒のサイトと

訪問時間が4分のサイトでは

どちらが

より有益な情報を提供しているのか

 

簡単に判断できますね。

 

訪問時間を長くするには

情報を多く提供するか

ユーチューブ動画を貼り付けて

数分間見てもらうか

 

個人的には

3分くらいのユーチューブ動画を貼り付けるのを

おススメしています。

 

私もこれから

動画を多数、撮影し

入れ込んでいこうと思います。

 

また

ユーチューブは

グーグル検索でも上位表示されるので

ダブルで有効です。